はじめまして。 

講師の西山です。

まずはこのページのリンクをクリックして頂き有難うございます。

このページにたどり着いたということは、

あなたは今、

コピーライティングを身に付けたいということですね。

任せてください。

私があなたにコピーライティングスキルを

必ず身に着けさせます。

できることなら最短最速ですが

本来は時間をかけて磨き上げていくスキルです。

しかし、本質さえ押さえておけば

とりえずモノを売るための文章は書けるようになります。

そのために必要な教材を探しているとすれば

今このページをご覧にたどり着いて正解です。

ここで少し謝らなけばならないことがあります。

あらかじめお伝えしておきます。

本当にごめんなさい。

あなたの大切で貴重なお時間を割いて

このページを読んでくださって

本当にありがたい気持ちでいっぱいなのですが、

この教材の良さを詳しく知って頂きたいが故に

この先の文章が少し長くなってしまいました。

せっかくあなたにとって大切な時間を割いていただいているのにも関わらず

まだもう少しお時間頂くことになってしまい、

大変申し訳ございません。

しかしながら、本当に教材の中身が価値のあるものだと

お伝えするためには、ご理解して頂きたいところです。

ご理解頂けましたらこのまま読み進めてください。

あなたが教材を選ぶときのポイントとは

どういった内容でしょうか?

例えば、大学受験を控えた高校生が

目標の大学合格の為に必要な参考書を求めて書店を訪れ、

参考書を手に取っているとします。

その参考書のタイトルは

「合格率を確実にアップさせる7つの法測」

だとしましょう。

しかし、中身を見てみないとわからないと思いませんか?

私なら中身が見れない参考書を購入しようとは思いません。

そこで、この教材の中身を少し

ご紹介したいと思います。

行動心理学の一つ、

「バンドワゴン効果」についてお話します。

    

私たちは友達や恋人を必要としていて、    

その中で「自分が受け入れられている」    

「自分は価値がある大切な人間なのだ」と思いたい、

帰属への欲求というものがあります。

精神的、心理的に誰かと繋がっていたいとか

誰かの責任にしたいとか、

そういった心的状況のことを帰属と言いますが    

心理学者エイブラハム・マズローが提唱した

有名な「人間の要求の階層」ピラミッドによれば    

帰属への要求は、

人間の生理的要求(衣食住)、    

安全に対する要求(防護、安定、恐怖からの解放)に次いで    

3番目に位置しています。    

最初の2つの要求が満たされたら    

帰属や愛が最優先事項になるのです。    

これは人を説得するために    

効果的なチャンスなのです。    

集団に帰属するといっても、    

人間が構成する3種類の集団というものがあります。    

1.憧れの集団・・・あなたが属したいと思う集団  

2.連帯する集団・・・あなたと考えや価値観を共にする集団  

3.関係を断つ集団・・・あなたが属したくない集団。    

あなたの製品やサービスを3つの集団に関連付けることによって、    

見込み客に集団をよりどころにした決断を促すことができます。    

「多数意見=適切のヒューリスティックス」がこの戦略の論拠となっています。  

※ヒューリスティックスについては本編で説明します。    

簡単に言うと、大きな集団がある製品に対し好意的な意見を持っている場合、    

その意見は確実に正しくなる。という考え方です。    

あなたがネットで買い物をする時、レビューを見たりしませんか?    

レビューで大多数の利用者が絶賛していれば   
その商品は信頼できそうだと判断しますよね?    

では、あなたの商品やサービスを利用する見込み客を    

一体どの集団に結び付ければいいのか?    

おおまかなやり方を説明します。    

「憧れの集団」の影響力が必要なら、見込み客が、    

「憧れの集団」と自分を簡単に同一視できるようにしなくてはなりません。    

例えば、あなたが、

まるで空気のクッションの上に腰かけているかのような    

座り心地の良い自転車のサドルを売っているとしましょう。    

見込み客の年齢層は34歳前後だとリサーチした結果があるとします。    

広告写真に老人を使うことは考えませんよね?    

近所のおじさんとかも厳しいですよね。    

「憧れの集団」の影響力を必要とするなら   

 自転車界での王者や伝説となった人物など、    

見込み客が真似したいと熱望するようなプロを    

広告に利用することであなたの見込み客は、    

その人たちにもっと近づけると考えるでしょう。 

ここまでの話がこの教材の一ページの一部です。

バンドワゴン効果という心理的効果について

説明しています。

バンドワゴン効果の例を一つあげてみましょう。

例えば、あなたがはじめて旅行に行った場所で

昼食には、その旅行先の地域では有名な

濃厚なスープが細麺に絡む、

一度食べたら病みつきになりそうな

ラーメンを出してくれるラーメン屋さんに

行ってみたいと思っています。

すると、あるラーメン屋さんの前に

行列ができているのを発見し、

あなたは、

「こんなに行列ができるんだから美味しいに違いない!」

と思い、行列に並びます。

どんな味のラーメン屋さんかもわからず、

行列を信用してあなたは行列に並びました。

これがバンドワゴン効果です。

ピンと来ましたか?

これを悪用したのがサクラと言われる行為ですね。

自分たちの利益目的で、繁盛している店に

見せかけるために、人を雇ってわざわざ行列を

作るわけです。

ある実験では、

ひとりが何もない空へ向かって

指さしていても

誰も気にも留めなかったが、

4人で空を指さしていると

そこには空を見上げる多くの人が集まった

という結果が出たこともあったそうです。

このように、行動心理学を

悪用してしまうこともできますが、

実力が伴わないお店は

結局お客さんは付きません。

マーケティングの基本は

圧倒的顧客志向と顧客目線です。

顧客にとって必要とされているニーズに対し

商品やサービスを提供します。

見込み客の頭の中を具体的に想像し、

見込み客の細かな要望に応えることで

圧倒的な支持を得ることが出来ます。

ひとつの行動心理学に頼るのではなく、

より多くの心理術を学び、

使いどころを見極め、

最適なタイミングで最適な心理的効果を

使うことが求められます。

市場規模調査やアンケートなどを調査し、

売上予測を立て、計画を立て、実行し、

検証し、改善していくサイクルが王道です。

始めは型にハマって、

覚えたことをそのままやってみるといいです。

すると、行動した結果が残ります。

その結果を検証し、改善することで

望む結果へと向かっていくことが出来ます。

行動しなければ結果はありません。

行動すれば、成功するか、

行動した結果が残るかのどちらかです。

行動した結果を改善し、アプローチを変えることで

また、成功するか、

行動した結果が残るかのどちらかです。

つまり、失敗というのは

あなたが失敗と捉えた時点で失敗になるのです。

望む結果がでなかったことを

失敗と思い込んでいるだけです。

望む結果がでなくても、

違う結果を出すことに成功している事実が残ります。

守・破・離

という言葉がありますが、

成功への第一歩は成功者の型を学び

成功者の真似をすることです。

型を守ることが「守」です。

その型を破り進化させる段階が

「破」になります。

そして自分だけのノウハウに仕上げるのが

「離」です。

もはや最初の型とは全く違うノウハウに

なっているかもしれません。

ちょっと話が反れましたが、

要するに、この教材の中身は、

こういった行動心理学を活かした

コピーライティングテクニックや

マーケティングテクニックをぎっしりと

詰め込んでいるのです。

そんな教材に対して、

今、あなたは、

「本当にそんなテクニックが役に立つのだろうか」

「結局、詐欺でしょ。」

とか思っていませんか?

買わなければ騙されることはありません。

その考え方は正しい。

全く間違っていません。

しかしこれだけは言わせてください。

当たり前のことですが、

これは詐欺商材ではありません。

と言っても情報商材の世界では、

疑われることが当たり前で、

信用されることの方が少ないのですから

あなたが不安に感じるのも当然のことです。

なぜ、そのような印象があるのかというと、

怪しい詐欺商材に騙された経験がある人が

騙されたと言っているからです。

タチが悪いのは、商材の中身を見ずに

購入したこともなく否定する人です。

それも実は心理的テクニックのひとつなのです。

「共通の敵を作り出し、信用を得る」

という手法を使っているのです。

そういう手法を使っている人ほど

詐欺商材というパターンが多いです。

大半が中身のない商材か、

実行することが難しい商材です。

昔あった詐欺商材の話ですが、

「誰でも簡単に不労収入を得る方法」

というタイトルの情報商材があったそうです。

面白半分で購入した人から聞いた話ですが

その商材の中身が、とても実行することが困難な内容だったそうです。

どういった内容かというと、

「腕を一本ぶった切って障害者年金をもらおう!」

という内容だったという話を聞いたことがあります。

これは完全な詐欺商材の典型ですね。

実現不可能なことを言っています。

「物販で誰でも簡単に年商1億!」

なんてのも気を付けた方がいいですね。

年商1億作るのに仕入れ費用がいくらかかるのか

ということです。

9000万仕入れて年商1億なら、

嘘はついていませんが、

誰でも簡単に、ではありませんよね?

こんな商材が後を絶たないので

情報商材が怪しいと思われても仕方ありません。

むしろ怪しんで見るのが正解です。

​正直にいいますと、

この教材も、読むだけでは身に付きません。

実際にセールスレターを書いてみないと

わからないことも出てくると思います。

冒頭にも申し上げましたが、

コピーライティングは磨き上げていくものです。

最短最速でテクニックを

身に付けたいかもしれませんが、

コピーライティングに正解は無いと言っていいほど

そのテクニックは日進月歩で進化しています。

スマートフォンやテレビ、

AIスピーカーなどが進化していくように

コピーライティングの手法も進化していくのです。

では、なぜこの教材が必要かというと、

コピーライティングを実践する上で

知ってて当たり前の内容だからです。

プロのコピーライターをがこの教材を見たら、

「あぁ、これね。」とか「聞いたことある」

くらいの反応だと思います。

実際私もすべての技術が身についているかと言われると

そうでもないし、見たら思い出すくらいの内容も多くあります。

この教材はコピーライターとして

知っていて当然の知識が書いてあるだけです。

私がこれまでにコピーライティングを身に着けるために読んだ数十冊の書籍や

動画や教材を凝縮しているだけですから、

書店で数十冊の本を買い、熟読し、動画を見て学んだり、

セミナーに参加してみたり、教材を買ってみたりすれば、

同じような知識を手に入れることができます。

だから、わざわざこの教材を買う必要はないのです。

ですが、あなたはたくさんのお金と時間を使って学びたいと思いますか?

たくさんの時間やお金を使って確実にコピーライティングのスキルが身に付くと思いますか?

私自身、本を買ったり教材を購入して学んだり、

たくさんの時間とお金をかけて学んできました。

それでもまだまだだなと感じています。

ではなぜ、この教材を作ったかというと

それは、この教材は知識を提供して終わり、

ではなく、一緒に考えようというスタイルだからです。

つまり、つまづかないようにサポートします。

私が直接質問や相談に応じます。

それが今回の教材の特典である、

オンラインサロン入会特典です。

この教材を購入することをきっかけに、

今後いつでもあなたは私にコンタクトを取ることができます。

グループLINEで行っているオンラインサロンでは

デジタルマーケティングについてやインターネットビジネス業界での

最新情報、お得な情報などをお届けしています。

コピーライティングやデジタルマーケティングを

本気で学びたい人にとっては

最高の場を提供したいと思っています。

なぜ、私がこういうサービスを提供しようと

思ったかと言うと、

「そういうサービスが無かったから。」

ということではなく、

「そういうサービスは高すぎるから。」です。

試しに、「コピーライティング講座」を

ググってみてください。

そしてその受講料を見てください。

私も目を疑いましたが、かなり高額。

しかもかなり不評。

初級、中級、上級と分かれていて、

それぞれ受講料がかかるので

もの凄い金額になります。

なぜ、こんなに高いかと言うと、

有名な実績のあるコピーライターが

講師として来てくれるからのようです。

さらに、コピーライターとして

仕事を紹介してくれるらしいです。

しかし、名だたるコピーライターの講師の

皆さんが、そこで学んでいたかと言うと

全員そうであるとは言えません。

コピーライティングの講師は、

自分で勉強して、実践して、自分で改善を

続けて、実績を残したから、

講師として指導しているのです。

学校の教師がいい例ですね。

教員免許を持っているから教師を

しているだけで、

授業を受けた生徒が全員出来るように

なるのかと言えば、

そんなことはありませんよね?

そのコピーライティング講座に

ウン十万円かけるより、

こっちで一緒にやりませんか?

ってことを私は言いたいわけです。

結局、結果が出るかどうかは、

自分の努力次第というのなら、

最低限の出費で知識を得られて、

相談できた方がリスクが低いと

思いませんか?

もし、あなたがこの教材を購入してくださった場合は

あなたのことを全力で応援し手助けしていきたいと思っています。

コピーライティングに関すること以外でも構いません。

この間この教材を購入して頂いた方からは、

こんな相談を受けました。

仕事で新しくHPを立ち上げ集客しているのだが

SEO対策に有効なキーワードがわからないという内容でした。

私はその方に電話で、

SEO対策に有効なキーワードの探し方や

効率的な使い方についてお伝えしました。

3ケ月後、HPからの問い合わせは3倍になったそうで、

今度は副業で物販をやってみたいというので

また相談に乗ってあげて

現在実行中です。

私は元々中国輸入からのAmazonでの販売や、

ヨーロッパから買い付けたハイブランド品をBUYMAなどで販売していたので

その辺のアドバイスもできます。

ちなみに物販に関しては今は協力会社に丸投げして

定期的に利益だけを頂いてます。

話がそれましたが相談内容はなんでも構いませんということを

言いたかったのです。

コピーライティング技術を身に着けたいと思っている方の多くが、

ブログアフィリエイトで稼いでいきたいとか

情報商材を作って販売してみたいなど、

要するに自分の好きなライフスタイルで自由に稼いでいけるように

なりたいという方ではないかと私は考えています。

自分の好きな時間に好きなだけ働いて

今よりもっと効率的に稼げるようになりたいということではありませんか?

そうなりたいと思っているのであれば、

それを実現するための環境に身を置いて

自分自身に対する投資という考え方を持ってください。

この教材に限らず、自分の知識やスキルを高めるために必要な費用は

日常で使う消費や浪費とは違い、投資です。

消費や浪費した費用は返ってきませんが、投資は返ってくるお金です。

お金を持っている人と持っていない人、

稼げる人と稼げない人の差はこの投資に対する意識の差です。

自分の感情をコントロールし、私利私欲に負けず

消費を控え、投資に回すという考え方を持っていれば、

あなたは将来確実に周りの人とは違う収入になっているはずです。

この投資意識さえあれば、

あなたが今必要としている知識やスキルに対して

金額は大きな問題ではなくなります。

もしあなたの大切な人が大きな病気にかかり

多額の治療費がかかるとなった時に、

あなた自身にお金が無かったら治療をあきらめますか?

私ならあきらめません。

親や友人、ありとあらゆる手段を使ってなんとしでも

お金をかき集めます。

もし、あなたが高速道路で車を運転中にタイヤがパンクしたら

手持ちのお金がないからと言ってあきらめますか?

もし、台風で家の屋根が飛んで行ったりしたら?

このように、いくらお金がないと言っても

本当に必要と感じている場合あなたも私も

ほとんどの人が必ずと言っていいほど何とかしようとします。

あなたに今必要なものを改めて考えてみてください。

今のあなたの状況は今までのあなたが作ってきたものです。

今のままではこのままの状況が続きます。

あなたが変わらなければこれからのあなたの状況は変わることはありません。

自分を変えて、これからの人生をこれまでと違う人生にしたいと感じたら、

この教材から始めてみてください。

長文になりましたが

最後まで読んで頂き有難うございます。

これからのあなたの人生を変えていけることを

​楽しみにしています。

   

この商材のPDFの最後に

私の個人LINEを載せておきます。

いつでも相談してください。

土日だろうが夜中だろうが構いません。

絶対すぐにとはいいきれませんが必ず返信します。

商材ご購入後、分からない部分があれば

いつでもお気軽にお問い合わせください。

※ご注文後、入金が確定しましたら

購入者マイページから商品をダウンロードしてください。 ​​

あなたのやる気と決断力を信じてご購入お待ちしております。